TAG

1935年

  • 2020年9月4日
  • 2021年6月1日

『三つの棺』の犯人に驚かされる!密室の講義も含めておすすめ!

三つの棺というジョン・ディクスン・カーの推理小説は、長門有希の100冊に登録されているので、いつかは読んでやろうと大学生の時から探している本なのですが、絶版状態が続き長いこと手に入らなかったのです。しかし、最近になって調べてみると2014年に新訳が…